ポンコツパパの、ポンコツ生活日記

ポンコツパパの日常を気の向くままにつづります

2,021あけおめことよろ♪ その2

これまでにも何度か書いたとは思うが、俺は掃除が苦手である。掃除そのものは、『出来るか出来ないか』で言えば『出来る』が、『得意か不得意か』で言えば『不得意』だし『好きか嫌いか』で言えば『嫌い』だと断言できる。

それに対して、ヨメは掃除が好きらしい。ド変態だな…。

まぁヨメが変態か否かはともかく、俺は自分が苦手な掃除を(楽しんで)してくれるヨメに、感謝している。今回の大掃除も大半はヨメが済ませてくれていたワケだし。

あ、俺だって、普段から掃除をまったくしないワケではないからっ!(汗っ)

「四角い部屋を丸く掃く」レベルの掃除だけど、多少はしているから!(滝汗っ)

ま、ヨメと同等のレベルでの掃除を俺に要求するのは勘弁してほしいが…。

 

 

まぁとりあえず、お風呂掃除を任されたワケで。

 その前にムスメの部屋の大掃除(多少の模様替えを含む)をしているため、俺のHPはすでにかなり減っている。栄養ドリンクと少々の休憩で多少の回復はしても、まぁ焼け石に水的な感じであった。

まぁそれでも一応はそれなりにお風呂掃除をしておかなければ、ヨメからシバかれ…、いや、ま、その、なんだ…。えっと、なんつーか、夫として父親としてのメンツが、まぁその、ねぇ…?

そんなワケで、パンツまで脱いでマッパにマスクを着けて、お風呂用洗剤やらスポンジやら塩素系漂白剤スプレーやらを装備して浴室に突入した!

 

 シャンプーやコンディショナーやボディーソープなんかのボトルが並ぶ小さな棚を動かし、その下にうっすらと出ている黒カビやピンクぬめりを確認、即塩素スプレー!

同時に棚やお風呂イスにも塩素スプレーを噴霧噴霧噴霧!

ここら辺で、俺、軽く死にかける。必死にヨメに呼びかけて換気扇を回してもらい、塩素臭を排気してどうにか息を吹き返す。

あ…、危なかった…。

 

浴槽のエプロンを外して裏側を確認。こちらはあまり黒カビやピンクぬめりがほとんど無いようなので、浴室洗剤とスポンジで全体を洗う。なんて言うかな、湯アカとか石けんカスっつーのかな?

なんて名前かは忘れたが、なんかカビが生えにくくなるスプレーみたいなヤツとか、バルサンみたいな煙でカビを抑制するヤツとかも使っていたし、

普段からちょくちょく、入浴時にカビ取り等をしているおかげか、多少はあったが思ったほど黒カビやピンクぬめりの侵略を受けていなかった。

 

つづく