ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづります

シンデレラ、白雪姫

童話つながりで。

 

『シンデレラ』ってお話がある。

玉の輿に乗った女性を『現代のシンデレラ』と呼んだり、ドラマや映画なんかでもシンデレラストーリーってジャンルは、女性の憧れっつーか、女性受けする内容の鉄板らしいけど。

 

そもそも、童話の『シンデレラ』、あれってどーなんだろ…。

「シンデレラ」と言う単語の語源が「灰かぶり」とか「灰まみれ」だそうなんだけど。まぁそれはいい。

 

問題は「もしもシンデレラがブサイクだったら、はたして王子様に見初められただろうか」

 

俺的解釈では「結局、シンデレラは見た目が美人だったから王子様に見初められたんだろ」である。

つまり、あの「シンデレラ」と言うお話は、「人間は見た目である」と断言している、なんとも失礼なお話なのだ。

 

 

 

同じく童話の「白雪姫」

こちらも、見た目が美人であったから、ラストで王子様からキスをされて幸せになったワケだけど。

まぁ、いくら美人であっても、見ず知らずの赤の他人の、まして服毒死した死体にキスするような度し難いド変態王子様の性癖は、この際考えないコトとして。

じゃあ「もしも白雪姫がブサイクだったら、王子様からキスをされていたか」

たぶん、キスされずにスルーされていたんじゃないかな。

 

 

 

なんだよっ!

結局、「ただしイケメンに限る」ってのは、昔からあったんかよ!

くそっ。

イケメン滅びろ!

ブサメンに幸あれっ!