ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづります

我が家のスマホ事情 その4

【格安スマホ】には、端末を買わずにSiMカードのみを買って、現在使用中の端末に差し替えて使うプランもある。

SiMフリー』と言ったかな。

ただ、これをするには条件として、まず現在使用中の端末がある程度新しい機種で『SiMフリー』に対応しているコト、端末の『SiMフリー』の設定をするコト、がある、らしい。詳しくは知らん。

たぶん、設定は店舗に頼めば有料でしてもらえる。問題は我が家で使用中のスマホが『SiMフリー』に対応しているかどうか…。

 

しかし、俺が使っている端末は『Xperiaパフォーマンス』ってヤツで、正直なところ、とにかくストレスしかない端末である。機械での大量生産なんだから、当然アタリもハズレもある。たまたま俺が買ったこの1台がハズレだっただけで、本来のXperiaパフォーマンスは優秀な機種なのかもしれない。事実、いくつかのサイトでベンチマークの数値を載せているのがあるので見てみたけれど、数値的には決して悪くは無い。なのに、俺のXperiaは動作が重いし、不安定だし、フリーズからの再起動も多いし、とにかくストレスばっかりだ。機種変の時に、窓口のお姉さんに騙された、って思ったくらい。でもまぁそもそもXperiaのコトをよく調べもしないで最終的に判をついたのは俺の決断なんだし、窓口のお姉さんを恨んだり憎んだりはしないけどさ。

まぁそんなワケで、仮にこのXperiaパフォーマンスが『SiMフリー』に対応していたとしても、俺はこの端末を使い続けるのは真っ平御免である。なので、『SiMフリー』対応か否かを調べもせずに、端末ごと乗り換える予定で決着。

 

 ヨメの端末はiPhone7で、調べてみるとどうやら『SiMフリー』には対応しているらしい。で、ヨメに聞いてみると、「パパと同じでいいよ」とのコト。「判らなかったら教えてくれるんでしょ?」との追加もあった。

お、おぅ…。

以前にも書いたけど、あくまでも俺の個人的な感想で、iPhoneAndroidの2、3世代先を行っているように感じるほど性能がいい。そんなiPhoneユーザーのヨメが、Androidの、さらに安価な端末に変えたとすると、ストレスになるかもしれない、と言うようなコトも伝えたんだけど、ヨメは「すぐに慣れるよ」と。

なんて出来たヨメっ!

とりあえずヨメも、端末ごと乗り換えで決着。

 

まぁ端末よりも先に、どの会社にするかを決めなくちゃなんだけど。

 

つづく