ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづります

バイク乗りのピースサイン

いきなりなんだけど。

バイク乗りは、ツーリング中に他のバイク乗りとすれ違う時に、お互いにピースサインを送り合う、と言う話をずいぶん昔に聞いた。

 

なんでもこのピースサイン、「(相手の)旅の無事を祈る!」とか「良い旅を!」とか「天気に恵まれるように!」とか、こんな意味を込めて、お互いに送り合うんだとか。

なんともカッコいいじゃないの!

俺はバイクは乗らないんだけど、バイク乗りのそんな精神、素直にカッコいいと思う。

そこに痺れる憧れるぅ~っ!

 

さて。

一昨日の日曜日は朝からお花見を兼ねて少し遠出をした。

お天気も良く、汗ばむくらいの陽気で、ムスメも楽しんだようだった。

 

で。

その道中、何度かバイク乗りの集団とすれ違った。

まぁツーリングなんかには良い季節なんだろう。寒くもなく、かと言って暑くもなく。

当然なんだけど、対向車線ですれ違うんだから、バイクのナンバーなんか確認はできない。県内のバイク乗りなのか県外のバイク乗りなのか、とかは解らないんだけど。

 

俺は上記のピースサインの話を思い出し、前方からバイクの集団が近付いてきているのに気がつくと、運転席の窓を開けて右腕を挙げてピースサインを送ってみた。

………んだけど、無視された………………………orz

あれぇ…?

気付かなかったのかなぁ…?

まぁ、すれ違うのは1秒にも満たないくらいの一瞬の出来事なんだし、あっちはバイク同士ならともかく、まさか自動車からピースサインを送られるなんて思いもしないだろうから、とっさに対応が出来なかっただけかも知れない…。

うん。

きっとそうだ、たぶんそうだ。

 

メゲずに、その後も何度かすれ違ったバイクの集団にピースサインを送ってみたんだけど、みぃ~んな反応が無い。

おっかしぃ~なぁ~…。

もしかして、ピースサインの話自体、ガセネタだったのかなぁ…?

それとも、昔はあったんだけど、すでに廃れた文化(?)なのかなぁ…?

 

ずっと、カッコいいな!って思っていたのになぁ…。

 

 まぁ、ピースサインが目的ではなく、学校は春休みなのに両親ともに共働きで平日昼間は家で独りで留守番をしているムスメの気晴らしが目的のお出かけだったんだから、まぁ良いんだけどさ。目的は充分に果たされたんだし。

 

でもちょっと残念…。