ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづります

職場の女の子がiPhoneを水没させた

って言って、メチャ凹んでいた。

それが水曜日か木曜日くらいの話。

なんでも前日の夜、自宅のトイレにポチャンしたそうな。流した後だったらしいんだけど、よく拾えたなぁ…。

あ、確か、最新のiPhoneは防水だっけ?

その女の子のiPhoneは防水じゃない、ちょっと前のヤツで。

 

なんでも水から取り上げてすぐ、電源を入れたり、翌日には充電ケーブルに繋いだりしてみたそうな…。

( ´゚д゚`)アチャー…。

さすがにそれではデータの復旧も端末の再起動もほぼ不可能だろうなぁ…。

 

 

 

数年前、俺はうっかりジーパンのポケットにUSBフラッシュメモリを入れたまま、洗濯したコトがある。脱水まで終わって、干している時に気がついたんだけど。

慌ててポケットから取り出し、物理的に破損していないコトを確認した。あ、そのフラッシュメモリはケースと言うかカバーと言うか、まぁとにかく外装が透明なヤツだった。

ハタ目には破損は見られないんだけど、中にはバッチリ水が入っているのが確認できた。

でもここでさらに慌ててパソコンに挿さなかった俺、GJ!

たぶん、パソコンに挿して通電していたら、水滴なんかでショートしたりして、物理的に壊れてしまっていただろうな。

しかしなぜかこの時の俺は冷静にフラッシュメモリを風通しの良い場所に置き、そのまま1週間ほど放置した。

そして、中が完全に乾いたかなーとパソコンに挿すと、データは無事に残っていた。

さすがにそのフラッシュメモリをそのまま使用するのは怖いので、データをパソコンに移してから破棄したけど。

 

スマートフォンフラッシュメモリでは、構造の複雑さが天と地ほど違うだろうけど、水没直後に通電したら一発アウトなのは同じだろう。

 

まぁそんなこんなで、女の子は仕事終わりにショップに駆け込み、データの復旧および修理を頼んだらしいんだけど、そもそもショップではiPhoneの修理って受けてくれないんじゃね?

ま、やはりと言うか、当然と言うか、通電したせいで、ほぼ完全に壊れているだろうとの話だったらしく、翌日には機種変して来ていた。

iPhone8って言っていたかな。

 

最新のiPhoneXじゃないんだ…。

ま、iPhoneXはイマイチ評判が良くないらしいし。

 

それはそうと

俺「なぜまたiPhoneなの?   Androidはイヤなの?」

女の子「え。だってiPhoneって『意識高い系』の人が持つんでしょ。なんかカッコいいじゃないですかっ」

俺「……………え。お、おぅ…」

 

確かにiPhoneはデザインがカッコいい。そして基本的にスペックも高い。個人的な感想として、Androidの2~3世代先を行っているようにも思う。

しかし、圧倒的に使いにくい!(個人の感想)

 

まぁ使いやすい使いにくいは人それぞれなんだけど。

あぁ。

そう言えばこの女の子。

以前、自宅のパソコンはMacのノートだって言っていたっけ。でも使いこなせていない、とも…。

ここでも、なぜMac?と聞いたけど、やっぱり「だって、カッコいいじゃないですか!」だったっけ…。

 

いや、ま。

良いんだけどさ。

俺はスマートフォンもパソコンも、所詮はただの道具であり、自分が使いやすいモノが一番だと思うんだよなー。

デザインがどうだとか、他人からの印象だとか、あんまり道具に必要無いと思うんだけどなー。

もちろん、使い勝手が良く、かつカッコいいならベストだけど、たかが道具でしかないモノをカッコよさとかを最優先で選択をするのはナンセンスだと思う。

 

ま、新しいiPhoneを手に、嬉しそうなこの女の子は、それはそれで幸せなんだ、と思うコトにする。

幸せのカタチは人それぞれだもんな…。