ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづります

台風被害

今頃、台風は東北から北海道辺りだろうか。

 

ウチは西日本なので、昨日の17日がピークだった。

とは言え、暴風雨が始まる頃には台風の速度も上がっていたようで、思ったほど長い時間、暴風雨にさらされはしなかったんだけど。ウチ周辺よりも、九州なんかの方がもっと長時間、さらに勢力が強い内に暴風雨にさらされているんだから、被害やなんかも大きいとは思う。

被害を受けた方たちに心からお見舞いを申し上げたい。

 

 

 

さて。

表題の、我が家の台風被害はと言うと…。

まぁ人的被害はゼロ。

これは我が家はもちろん、お隣の嫁実家と、我が家から車で一時間ほどの俺実家も電話で確認して大丈夫だった。

しかし…。

我が家の、エアコンの室外機が1台、倒されていた!!!


f:id:ponkotu-papa:20170918091432j:image


f:id:ponkotu-papa:20170918091512j:image


f:id:ponkotu-papa:20170918091534j:image

エアコン室外機って、そこそこ重たいんだよな。それが風で倒されるなんて思いもよらず。

 

 実は昨晩、ちょうど暴風雨のピークの頃、この室外機の方角からガターン!と音がした。んだけど、とても確認に出られる状況じゃない。万一、確認に出たところで、風に乗って飛んで来た何かが運悪く頭にでも当たれば死にかねない。

とりあえず緊急を要する様子も無いので、【ガターン】の音の正体は保留にしておいた。まぁ今思えば、仮に音がしてすぐに見に行ったところで、あの暗闇での暴風雨の中、俺1人ではそれなりの重量の室外機をどうするコトも出来なかっただろうから、スルーして正解だったかと思う。

 

で、しばらくしていると、いきなり停電した。ブレーカーの落ちる音と共に停電したので、これは我が家だけの停電だったんだけど。スマホのライトを頼りにブレーカーを上げて電気復旧。

さらにしばらくするとまたブレーカーが落ちた。さすかにおかしいと思うんだけど、この時は室外機が倒れているなんて知らないので、何が原因なのか見当も付かない。

その後、ブレーカーを上げても上げても落ちるので、小分けにされた各部屋のブレーカーを落として、原因を切り分けして探っていく。やがて、件のエアコンのブレーカーを上げると即落ちるところまで突き止め、そのブレーカー以外を全て上げて就寝。

 

で、今朝。

台風一過の青空の下、家の周りを被害は無いかな、と確認して、倒れた室外機発見に至った。

 

こーゆー場合って、保証(保障?)の対象になるのかなぁ?

今日、エアコンを購入した店に行って相談してみるけど、例え保証が利かなくても、直すしかないもんなぁ。

ウチ、貧乏なのに…。

エアコンも首も回らないゼ…。