ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづります

新型iPhone発表

なんでも新しいiPhoneが発表されたとか。

端末の表面のほぼ全面がディスプレイとなり、それに伴いホームボタンが無くなり、ホームボタンの代わりに3D顔認証が採用になった、とか、無線充電出来るとか…。

 

すごいコトを考えるモンだ。

でも、ちょっとだけニュースで見たけど、3D顔認証、かなーり面倒臭いぞ。

顔にiPhoneを向けて、顔の向きを上下左右に変えて認証させるらしい。ニュースではそれぞれの向きで認証するまで各1秒くらいかかっていたかな。ちょっと時間と手間がかかるよなー…。システムとしては面白いけど、もーちょっと改良が必要だと思う…。

俺なら指紋認証で充分だな。

あと、寝てる顔を他の人が無理矢理認証させたりは無い?

指紋認証も、寝てる人の指で認証出来そうだし、顔認証もちょっと心配だ。

 

つーか、確か現行の最新iPhoneって7なんじゃないの?

なんで新型iPhoneがX(10)なの???

7の次は8じゃないの???

 10周年記念でX(10)なの???

よくわからんな。

 

 

以前にも書いたかと思うけど、日本国内ではスマートフォンiPhoneAndroidが2強である。

あと、隙間にちょこちょこっとWindowsフォンとかブラックベリーとか。あ、でもブラックベリーは最近ぜんぜん見ないなぁ。ま、いっか。

 

iPhoneにはAppleが作った『iOS』と言うOSが、AndroidにはGoogleが作った『Android』と言うOSが、それぞれ入っている。

あくまでも俺の個人的な意見で言えば、『iOS』は当然Macintosh寄り、対して『Android』はWindowsに近い、ような気がする。ま、そーは言っても、俺自身、Macintoshには触ったコトが無いんだけどさ(笑)

 あ、なんか聞いた話では、最近の若い世代には「マック」は通じるのに「マッキントッシュ」は通じないってマジか…?

ジェネレーションギャップを感じるゼ…。

 

 

 

日本ではあんまり意識されていないようだけど、海外ではiPhoneはセレブとしてのステータス、みたいなモノらしい。対してAndroidはどちらかと言えば庶民的、かな。

あと、テレビのニュースやドラマなんかでは、通行人や登場人物たちがやたらとiPhoneを使っているのは、たぶん、スポンサーへの配慮だと思う。特に街頭インタビューなんかでは、Androidユーザーは編集で排除しているんじゃないか、と思うほど、iPhoneしかいねぇ。まぁAndroidはキャリアやらメーカーやらが複雑だもんな。うっかりスポンサー様と競合しているキャリアやメーカーのAndroidでも映せば大変だ(汗

それがiPhoneなら、キャリアは違っても外観は同じだし、Appleしか気にしなくていいもんな。

 でもそんなテレビを見て「みんなiPhoneを使っている!」「iPhoneの方がAndroidよりも売れている!」と思って、自分もiPhoneを買った人も少なくないのではないか、なんて勘ぐってしまう(笑)

 

 

 

俺は今はAndroidXPERIA)なんだけど、その前はiPhone(5s)を使っていた。さらにその前はAndroidだったりする。

実際、両方の端末を使った俺の感想は、iPhoneは『ユーザーが、アプリも含めてiPhoneに合わせる』で、Androidは『アプリも含めてAndroidが、ユーザーに合わせる』と言った印象。

つまり、iPhoneはユーザーが「この部分、不便だな」と思っても、ユーザーが我慢して不便に慣れるしか無く、Androidは不便な部分をOSのアップデートやアプリで補ってユーザーに我慢させない、ように感じる。あくまでも個人的意見として。

 

でもずっとiPhoneを使っているユーザーに「こんなところ、不便じゃない?」と聞くと、「不便なところも含めてiPhoneが好き」とか返されるコトが多い。いやいや、待て待て。いくら好きでも不便は不便やろ。

そんな、まるで『DV彼氏に酷い目にあわせられながらも、「でもこんなところが好きなんだぁ(はぁと)」とか寝言を言って別れられない女』みたいなコト言わなくても…。

 

 

 

 OSやアプリなんかのソフト面から言えば、絶対にAndroidが使いやすいと思う。細かい部分が使いやすくて、まさに【痒いところに手が届いている】感じ。

でも、端末のスペックなんかのハード面から言えば、iPhoneAndroidよりも数年先を行っているように思う。

今、俺が使っているのは、昨年発売されたXPERIA。なんだけど、数値的な比較はしていないから不明なんだけど、体感的に、数年前に発売されたiPhone5Sの方がスペックが上だと感じるコトが多い。

あ、iPhone5Sは、今は娘に『Wi-Fi専用機』として貸し与えてあり、娘がYouTubeを観たりするのに使っている。で、俺もたまに触っているので、iPhone5Sは単に思い出の中で美化(この場合は【スペックの脳内強化】とでも言えば良いのか?)されているワケではない。

 あと、端末自体の【美しさ】も、iPhoneに部があると感じる。さすが、パソコン内部の基盤の【美しさ】にまでこだわるApple。基盤の【美しさ】なんか、誰が気にするねん!と思うようなところに病的(誉めている)なまでにこだわる姿勢が、あのiPhoneの【美しさ】に現れている、と思う。

 

 とりあえず、俺はまだ縛り期間があるし、次は格安SIMにする予定なのでiPhoneXは見送り確定なんだけど、また徹夜組とか出るんだろうなぁ。

俺もワリと新しいモノ好きではあるけど、発売当日に手に入れて自慢するためだけに、徹夜してまで買いたい気持ちは理解できん…。