ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづります

ピアノ伴奏進展

娘が、先生からの提案で、お友達との連弾をするコトになった。

いろいろ忙しいこの時期に、1ヶ月あまりで特に練習し続けてもいないピアノを、自分で楽譜も読めない小学生が、初めての曲を両手で弾けるようになるってのは、やっぱりハードルが高すぎたようだ。

 

まぁ、実は嫁がこっそり学校に電話をして、娘のプライドを傷付けないように上手に連弾を提案してやってほしい、と伝えたそうだけど。

 

経緯はどうあれ、娘は1番仲良しのお友達と一緒に同じ曲を練習できる!と、却って喜ぶくらいで、結果オーライ、嫁GJ!

 

他にも嫁は、楽譜が読めない娘のために、音符の上にカタカナで『ドレミ』を書いたり、縁の下から支えている。俺はと言うと、前にも書いたように、音楽的センスが皆無なので、なにをすれば良いのかも判らないので、基本的に娘からのヘルプがあるまで静観の姿勢。ま、下手に手や口を出せば、必ず「パパうるさい!」「パパには聞いてない!」等の暴言が返ってくるのは目に見えているから、と言う理由もある。

 

あとは、まぁ、忙しい合間を縫って、ひたすら練習しかないんだろうな。でも、ウチには嫁が仕事に必要だからと電子ピアノを買ったけど、メトロノームは無い。

リズム感とか、どうなんだろう…?