ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづります

お盆休みの出来事 8

一応念のために繰り返しておくけど、俺は別にコストコが嫌いでもないし、嫁がコストコに行くのに反対もしていない。

いつも仕事に家庭に頑張っている嫁が、楽しみとしてコストコに来たいなら、また今度、妹夫婦と一緒に来たり、あるいは家族旅行なんかで近くを通る機会とかがあれば立ち寄る分に文句は無い。

ただ単に俺自身が、興味も無く魅力も無い退屈な場所にわざわざ何時間もいたくはない、と言うコト。

まして片道3時間もかけてコストコのためだけにまでは無理だけど。

 

例えば、そうだなー。

今まで隠していたけど、実は俺は『ガンダム』が好きだ。良い歳したおっさんが『ガンダム』を好きってコトに関しての苦言はスルーする。

で、当然ながら、嫁は『ガンダム』にはまっっったく興味は無い。

さて。

例えば仮に今、新作『ガンダム』の劇場版が、自宅から片道3時間の場所で限定公開上映されている、と仮定しよう。

俺が嫁に「『ガンダム』を観たい」と言えば、まず反対はしない。「良いよ。観ておいでよ」と言うだろう。俺の嫁はそーゆー出来た嫁だ。

しかし、もしもここで俺が「一緒に観に行こう」と言ったら、果たして行ってくれるだろうか。まぁ1度くらいなら付き合ってくれるかもしれない。

でも、数ヵ月後にその続編が同じ場所で上映されたとしたら…。

さすがに2度目は劇場に付き合ってくれないだろうな。

恐らく嫁は言うだろう。

「パパは1人で映画を観てくればいいよ。ママと娘は近所で買い物とかしているから」と…。

 

俺にとってのコストコは、嫁にとってのガンダム、まさにそんな感じなワケだ。

ご理解いただけるだろうか。

 

 

 

 

さて。

コストコを出て、近くのコンビニでちょっと休憩しながら、この後はどうするかを相談する。

コストコで想像以上に消耗した俺は、正直、娘が「もう帰る」と言った時には心の中でガッツポーズをした。

 

車を発進させてからしばらく、嫁はなんか凹んだままで「…コストコ、卒業するよ………」なんて呟いているし。

いや、だから、嫁が行くのは反対してないんだから、機会があればまた来ればいいやん。俺は別にコストコの商品を買うコトも反対してないんだし、ただ買い物している最中は俺は別行動させてね、ってコトだってば!

と言ってもなんか納得していない様子。

たぶん娘は次またコストコに行く機会があれば、口では「しょーがないなー」とか言いながら内心、喜んで行く気がする。

娘と一緒に行ければ充分だと思うんだけどな。なんで俺まで一緒ってところにこだわるんだろ???

 

 

 

ちょくちょく休憩をしながら帰宅。確か時刻は17時くらい。明るい内に帰ってこれたのはラッキーだ。

 

車から荷物を降ろして、お隣の嫁実家に帰宅の挨拶とお土産渡しに行った。

ようやく自宅のリビングに到着。と同時に嫁も俺も崩れ落ちてしばらくボンヤリと休憩タイム。

 

 

疲れたけど、まぁとりあえず娘と、ついでに嫁もそこそこ楽しめた旅行だったようで、あと、何事も無く無事に帰宅できてよかったよかった。 

 

つづく