ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづりす

パソコン不調

独身のころに組んだデスクトップパソコンが不調になった。まぁ考えてみればもう数年使ってるヤツなので、確かにそろそろ買い換え時と言えばその通りなんだけど、やっぱり結構ショックだ。

 

なんか、起動させようとしてもひたすら再起動のループになって、正常起動できない。セーフモードにさえいけない。無限ループって怖いよな。

で、その途中で英語のメッセージが表示されるので、ソレをメモって、いつもパーツ等を購入しているパソコンショップに相談に行ったのが先週末。

結論から言えば、BIOSが破損している可能性が高い、との事。CMOSクリアしても復旧できないくらいなら、店頭でできる事はほぼ無い、んだそうな。マザボのメーカーに送って修理依頼すれば、直る可能性もゼロではないけど、絶対に直る保証は無いし、サポートも切れているので全て実費だそうで…。

なら買い換えるよな…。

 

しかし…。

う~ん…。困った…。

マザボ以外のパーツが壊れたのなら、まだそのパーツだけを買い換えれば復旧する可能性は高い。比較的、安価で復旧させられる。まぁ今回はマザボ自体が古いので、規格が合うパーツはオークションとかリサイクルショップとかくらいしか手に入れる方法は無いとは思うんだけどさ。

でもマザボを換えるとなると、ほぼすべてのパーツをまるまる換えなければいけなくなるんだよな。ケースとか電源とかHDDとかファンとかくらいじゃないかな、使い回しが出来るのは。

なので、新調するパーツの総額は恐らく安く見積もっても5~6万円、ちょっと性能が良いヤツを選ぶとあっさり10万円を越えるんじゃないだろうか…。すっごく性能が良いヤツだと、30万50万くらいは軽くいくだろうな。

独身時代ならそれも良いんだけど、さすがに結婚している今は、自分の趣味に10万円は出せん…っ。

 

一応、ショップには俺が持っているCPUとかメモリとかの規格に合うマザボが、在庫として格安で、1つだけあるにはあるらしいんだけどさ。

このマザボを買えば、一応、復旧の可能性は高いんだ。でもこのマザボ、すンごく小さくて、拡張性が低いったらもう!

昔ほどのヘビーユーザーじゃないと言っても、さすがに物足りないぞ!

店員さんも言葉にはしなかったけど、あんまりオススメっぽくなかったし。

いくら格安で復旧しても、これじゃたぶん、あまりのスペックの低さに対するストレスで、1年以内、下手すると半年以内にでもツルッパケになったり胃が穴だらけでついに無くなったり…、するかも知れない…。

 

そしてなにより、『どうせ組み直すなら新しい規格の、性能の良い、より長く使えるマシンが組みたい』と思うのが道理。

わざわざ『古い規格で(現行品と比較して)スペックの劣るマシンを組みたい』と思うワケがない。古い規格のパーツは万一の時のサポート面でも不安が残る。

『この時代のこのパーツが好き!』などのこだわりでも無ければ、選択する理由は無い。ちなみに俺はこだわりは無い。

CPUだって、買い換えるならIntelでもAMDでもどっちでも良いよ。店員さんが言っていたけど、今回のAMDの新型CPU、良いらしいし。それに今はIntelのi5を使っているけど、昔はAMDAthlonとかPhenomとかも使っていたんだし、そこら辺にこだわりも抵抗も無い。

要するに無節操なんだな、俺…。

 

俺としては、10万円ほどかかっても組み直したい…っ!

でも、10万円は貧乏家庭ではなかなか出せない…っ!

狙い目は、少しでも安値が期待できるお盆セール!

…なんだけど………。

 

嫁に土下座してみるかな…。