ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづります

嫁とケンカした その5

その4の最後に書いた、道を歩いていて転んだ時云々のところ、書き忘れたコトがあるので追加。

 

“道を歩いていて転んだ時、自分で立ち上がる強さと、次また転ばないように工夫する柔軟性を持ってほしい“

 

ってのを、脳内補完よろしく!

 

 

 

 

なんか嫁親の庭木の剪定から始まって、今やそんなコトも忘れるくらい、【嫁vs俺】の図式が出来上がってしまっている。

なんか、こんなのを読まされる読者の方にも申し訳ない気がするんだけど、でも敢えて愚痴らせていただくっ!(握り拳)

 

さて。

ケンカの内容は子育て論に留まらず、【家】のコトにまで及ぶんだな、コレが…。

 

嫁「なんで掃除してくれないのっ?」

嫁「食事の後シンクまで食器を運ぶくらいやってよ!」

嫁「わたしだって仕事をしているのに、わたしばっかり家のコトしてる!」

てな感じで、まとめると

嫁「もう!  なんで気が付かないのっ?!」

てコトらしい。

 

でもさ。

俺、結婚する前に「俺、掃除できないよ?」って宣言してあるんだけど…。それでも嫁、OKしたじゃん。

まぁ厳密に言えば「出来ない」んじゃなくて「苦手」なんだけどさ。

 

以前、「我が家では家事は担当制ではない」って書いたように思うけど、そうは言っても日々暮らしていくうちに、ある程度自然と役割が決まってくるよね。

 

朝食作り、食事の後片付け、ゴミ出し、娘の登校準備・確認、洗濯、食事の片付け、トイレ掃除…なんかは嫁がほとんどやっている。

夕食作り、洗濯物取り込み、麦茶作り、お風呂用意、お風呂の排水口掃除、お風呂掃除…なんかは俺がほとんどやっている。

あとはまぁ、リビングとか廊下の掃除機がけなんかは気が付いた方がやっている感じで、洗濯物干しは、入浴後の浴室乾燥に嫁と俺とで共同作業でやるコトが多い。

 

………確かに、家のコト全体の7割くらいは嫁がやっている…のかも…しれない…。

で、でも!

俺だって「あれやって、これやって」って言ってもらえれば動くぜ!

嫁からすれば「気が付かないのが腹立たしい」のかもしれんけど、気付くか気付かないかなんか、人それぞれやん?

同じモノを見ても、例えば部屋の隅っこにホコリが落ちていても、「掃除機かけよう」と思うのか、ホコリ自体は認識しても気にも留めないのかは、人それぞれやん?

例えば、部屋の汚れ度合い、散らかり度合いが10%の時に嫁が掃除をしたくなるとしたら、俺は20%30%くらい気にも留めず、70%80%くらいになって初めて掃除しようかな、みたいな?

本人が気付かないのに、なんで動ける?

「自分が出来るんだから、誰でも出来て当たり前」とか思っちゃイカンよ。

だったら嫁は、俺と同じようにパソコンが、Excelが使えるのかと問いたい、問い詰めたい、小一時間問い詰めたい

 

人それぞれ、出来るコト出来ないコトがあるんだよ。

嫁は保育士として、児童心理学とかを専門で勉強しているだろうけど、俺なんか完全にド素人なんだから、嫁と同じように子供の心理を考えたり読んだりなんてできねぇーYO!

自分が出来るからって、俺にまで同じレベルを要求すんな!

俺が娘や甥っ子の心理を考えなかったり読み違えたりしたのをいつまでもネチネチ言うな!

 

嫁がExcelが出来なくて俺にヘルプしてきた時に、俺がキレたコトあるか?

無いだろ?

そりゃ多少は「前にも同じコト教えたんだけどな」とイラっとするコトもあるかもだけど、でも嫁が俺に対してキレるほど、俺が嫁にキレたコトは無い、と思う…。

だって。

嫁と俺は違う人間なんだもん。

得手不得手、得意不得意、向き不向きはあるさ。

 「やらない」んじゃなくて、「出来ない」のは仕方ないだろ。

 

確かに家の中のコトでは、嫁の方が気付く点が多いさ。

でもさ。

嫁が気付かないところに、俺が気付いてこっそり処理してるモノだってあるんだぜ?

例えば浴室乾燥のフィルターや、各部屋のエアコンのフィルターとダストボックスとか、嫁、一度でも掃除したコトあるか?

てか、そんなところ、掃除しなくちゃいけないなんて、夢にも思ってないんだろな。

シンクや洗面台の蛇口や、シンクそのものや調理場からIHヒーター周りまで、たまーにメラミンスポンジで磨いているの、気付いてないだろ?

嫁だって、気付いてないコト、案外多いんだって。

 

俺は嫁に完璧を求めてない。そもそも完璧な人間なんて存在しないんだ。人間は神様じゃないんだから、不完全で当然なんだ。

だから、嫁も俺に完璧を求めるな。いいな、求めるなよ?

別に「押すな、押すなよ」の振りじゃないからな?

 

嫁から見て、俺が気付いてないな、と思ったんなら、気付かないコトにイライラする前に、「あれやって、これやって」って言えばいいんだ。

「気付くまで待とう」ってのなら、イライラすんな。

「言わなくても判るだろう」って、俺は超能力者じゃないんだから。

言わなきゃ判らんだろ?

 

 

 

 

 

…とまぁ、嫁とはケンカしつつ、どうにかそこそこうまくやっている、と思う。一応、これでもいつも嫁にこっそりと感謝しているんだ。言わないけどな!

…え?

感謝も言わなきゃ伝わらない?

…別に伝わらなくても良いの!

俺の気持ちの問題だからね。

 

そして、庭木の剪定以降、2週間ほど経ってようやく、嫁親から少~しだけ、歩みよりの姿勢が見え隠れし始めた感じ。

まぁ、嫁も俺も、嫁親に対して謝るコトは何も無いと思っているから、こちらから歩み寄るつもりは無いんだけど。嫁親から歩み寄って来るなら、別に拒んだりはしないかな(上から目線

 

これからもこーやってケンカしつつ、お互いの本音をぶつけあっていけたら、それはそれで幸せのひとつの形かも知れない…。