ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづりす

サイバー攻撃 追記

iPhoneも狙う「ランサムウエア」のヤバい実態

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170517-00172100-toyo-bus_all

 

 

 

たまたま見つけたニュースなんだけど。

サイバー攻撃」に関するネタは、「その4」で終わるつもりだったんだけど、このニュースを見て、追記をしておく。

 

「その1」から「その4」まで、長々と書いたんだけど、やっぱり俺が持っている情報は古かったみたい…。

まぁこーゆーデジタルっつーかITっつーか、この世界の技術はソフト面でもハード面でも日進月歩で、ちょっと極端な表現をすれば「昨日無かった技術が今日には出来ている」なんてコトも珍しくないんだけど。

みんなが平和に快適に便利に暮らせる技術なら、ドンと来いバッチ来いなんだけど、残念なコトに悪い技術も進歩しているらしいね…。

 

上記のニュースで個人的に注目したのは【iPhoneが狙われている】と言う点。しかも、端末を直接攻撃するんじゃなくて、端末と連携している【クラウド】を通して間接的に攻撃するんだって。

言われてみれば、なるほどって感じなんだけど、少なくとも俺は、言われるまで気付かなかったYO!

俺は、iPhoneを狙うなら、ウィルス入りアプリをいかにAppleの厳しい審査を通過させるか、ってコトしか無いと思っていたよ。

Appleの管理が届かないところから攻撃するとか、イヤな目から鱗…。

 

誤解の無いように言っておくけど、【クラウド】自体は悪いモノじゃない。

クラウド】ってのを知らない人のために、ごくごく簡単に説明しておく。

 

イメージは、空に浮かぶ雲(クラウド)にスマートフォンから写真を送り保存すれば、自宅や出先のパソコンや友人のスマートフォンからでもその雲(クラウド)に預けた写真を見るコトが可能になる、みたいな?

 

もちろん保存するのは写真に限らず、容量が許す限りWordやExcelなんかのOffice文書やら動画やらも可能で、使いこなせばすっごく便利な技術なんだよね。

 

あ、YouTubeもある意味【クラウド】かも?

うん。YouTubeをイメージすれば判りやすいかも。

YouTubeに動画をアップすれば、どこからでもどの端末からでもアップした動画が観られるよね。そんな感じ。

 

クラウド】は、IDとパスワードでデータが守られており、その両方を知らない第三者からは当然、データにアクセスできないんだけど、上記のニュースはこの【クラウド】のIDやパスワードを盗んで【クラウド】経由でiPhoneにロックをかける、んだって。詳細はニュースを読んでもらう方が判りやすいかと思う。

 

 で、恐ろしいコトに、最近ではIDやらパスワードやらの大切な情報をスマートフォンに保存している人も多いとか。中には銀行の口座番号やATMの暗証番号なんかも保存してある人も…。

 

これも昔読んだ雑誌の記事の内容なんだけどさ、日本じゃない外国での話なんだけど、スマートフォンをベンチやら歩道やらに「落とした」「置き忘れた」風に置いて観察していたら、スマートフォンを拾った大半の一般人がスマートフォン内のデータを勝手に見ようとしたらしい。

恐ろしいぞ一般人!

 

いくら日本は治安が良いからと言っても、スマートフォンに重要なデータを保存して、スマートフォンを落としたらマジでヤバい時代になってきているみたい。

 

とりあえず、iPhoneに限らず【クラウド】に限らず、IDやらパスワードやらの重要な情報の管理は慎重に行ってほしい…。