読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづりす

サイバー攻撃 その2

昔むかし、と言っても今世紀に入ってからの話なんだけど。

その1で少し書いた「イタズラ目的のウィルス」として有名な【タコイカウィルス】と言うコンピューターウィルスがあった。

このウィルスはパソコン内に侵入すると、見えないところでパソコン内に保存してある画像をタコとかイカとかのイラストに勝手に描き変えて保存してしまう、と言うモノ。

パソコン内の情報を抜き取って送信したりお金を巻き上げる仕組みがあったりと言うような、直接的に被害を与えるウィルスではなく、「イタズラ目的」であったようなんだけど、想像してほしい。

2度と手に入らないアイドルのパンチラお宝画像やら、子供や孫の成長の記録画像やらが、ある日いきなりワケの判らないタコとかイカとかのイラストに描き変わっていたとしたら…。子供の入園・卒園、入学・卒業、学芸会や家族旅行など、その時その瞬間しか撮れない思い出の画像が、勝手に描き変えられていたとしたら…。

ある意味、お金を失うよりもダメージが大きい。

この【タコイカウィルス】製作者は、何年か前に実刑判決を受けている。しかし、犯人は捕まって刑に服しても、失われた思い出の画像は2度と戻らないのだ。

 

そして現在、クラッキングやウィルスはますます巧妙に、人々の『お金』を狙って攻撃して来ている。

大企業や国家を手玉に取るほどのクラッカーやウィルス製作者が本気で貴方の『お金』を狙って攻撃してきているんだから、防御する側も本気でやらなきゃ!

 

パソコンやスマートフォン無防備にしている人は、まずはなんでも良いのでセキュリティをかける!

Windowsパソコンなら、とりあえずは無料の【マイクロソフト エッセンシャルズ】でも良いので入れる!

Androidスマートフォンならアプリで無料のヤツもたくさんあるので、レビューなどを参考に汁!

個人的には、無料ソフトはあんまり信用していないんだけど、なにもしないよりはいくらかはマシだと思う。まぁ有料ソフトであれば【100%絶対安心】なんてコトも無いんだけど…。

 

それから、大切なデータであればあるほど、バックアップを取って分散しておく!

分散先は例えばパソコンの内蔵ハードディスクであったり、外付けハードディスクであったり、フラッシュメモリであったり、クラウドであったり。

ハードディスクは消耗品なのである日突然クラッシュするコトもあるし、フラッシュメモリは名前の通り「閃光のように」あっさりとデータが壊れるコトもある。クラウドはサーバーがダウンしたり、いつの間にやらサービス終了、なんてコトも可能性としてはある。

バックアップは分散しておくのに越したコトは無いのだ。

 

 

 つづく