ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづりす

エリンギの松茸(風)ご飯、リベンジ編

以前、いつだったか忘れたけど、エリンギを使った松茸(風)ご飯を作ったコトを書いた。あの時は少し水が多くてベチャッとした食感で、イマイチだった。

昨日、行き付けの店(近所のスーパー)でエリンギが安売りしていたので、購入し、今日また作ってみた。

 

詳しいレシピは【エリンギ   松茸ご飯   フェイク】辺りのワードで検索すると、いろんな人のブログとかで紹介されているのが出てくるので、興味がある方は調べてみてくださいな。

 

 

 

エリンギを松茸っぽく切った
f:id:ponkotu-papa:20170319224747j:image

 

 

 ある意味、この松茸(風)ご飯でもっとも重要な役割を担う「松茸のお吸い物」
f:id:ponkotu-papa:20170319225017j:image

 

 

 茶漉しを使って、松茸のお吸い物のダシだけをお湯で溶いたダシ汁
f:id:ponkotu-papa:20170319225223j:image

 

 

 

 炊飯直前。

ちなみに、お米はレシピ通り3合だけど、エリンギはレシピの2倍入れてみた。個人的にはもっと多くても良かったかと思う。
f:id:ponkotu-papa:20170319225354j:image

 

 

 

炊き上がり。お茶碗によそってみた。
f:id:ponkotu-papa:20170319225547j:image

 

 

 

上にも書いたけど、今回は前回の失敗を踏まえ、水をやや少なめにしてみた。その結果、嫁はもちろん、娘にも好評であった。良かった良かった。

炊き込みご飯の水加減って難しいよね~。

判る人には判ってもらえると思う。

 

 

ついでに言うと、今回は松茸のお吸い物をレシピ通りに2袋使ったけど、3袋使っても良かったかな。2袋では松茸の風味が薄い気がした。

いや、でもこれ以上、松茸の風味が強いと下品かもしれないな…。

 

次回は、お米を1合、お吸い物を1袋増やしてみるかな。