ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづりす

朝から疲れた…

今日、 嫁と二人して朝5時から起きてお弁当を作った。

今日は娘の学校で遠足ではないのだが、町内を探検して歩くオリエンテーリングという行事があり、そのためのお弁当だ。

嫁は昨日のウチから買い物したりなどいろいろ準備をしていた。

俺はと言うと、昨日は帰宅が遅く、準備は特に何もできなかった。 それで今日、朝5時から嫁とともに起きてお弁当作りに励んだワケである。

 

俺の担当は卵焼き。

ワリと上手に焼けたが、中身が半熟の可能性があった。すぐ食べるなら半熟が美味しいが、お弁当に半熟は、まだ寒い2月とはいえ抵抗がある。なので電子レンジで中まで火を通すことにした。

ところが、いざレンジアップが終了し切ってみると、断面が少し黒ずんでいた。

ググってみると高温で長時間加熱すると黒くなることがあるらしい。ゆで卵を長時間加熱すると黄身の部分が黒くなるのと同じ理由なんだとか。

まぁ俺はそれでもいいと思ったが、嫁からダメ出しがあり仕方なく作り直すことに。

今度はレンジを使わずに、卵焼き用フライパンの上で表面を焦がさないように注意しながらじっくり加熱する。 そのおかげで表面はワリと美しい黄色を保ちつつ、切ってみると中までしっかり火が通った、嫁も満足の卵焼きができた。

俺が卵焼きを相手に悪戦苦闘している間に、嫁お弁当ほとんど仕上げてしまっていた。

おかしい…。

俺はタコさんウインナーとかも作るつもりだったのに。弁当箱はすでに卵焼きの切れ端1~2個ほどのスペースしかない。

仕方なく卵焼きだけを入れて完成となった。

そして嫁と二人、この時点でお疲れモード…。

 

 

 

しかしなんだろう。

写メを撮るのを忘れたんだけど、なんと言うか、弁当箱の中がゴチャゴチャしていて落ち着かない。

例えば男の弁当だと、ご飯とおかずがクッキリ分かれているコトが多いと思う。けど娘のお弁当はご飯とおかずが同じ空間で混在している。

見た目が非常にゴチャゴチャしている、と言う表現しか思い付かない。俺の語彙の少なさは棚上げしておく。

指摘すると、嫁曰く、「これが女子には可愛いんだ」だと。

なんじゃそりゃ。 意味わからん。

 

 

弁当完成後、娘を起こして朝食。

その間に嫁は、俺の弁当も詰めてくれた。当然、娘の弁当の余りで。

 

でも、嫁と暮らし始めて約1年。

もしかすると嫁のお手製弁当、いわゆる『愛妻弁当』 というのは初めてかもしれない…。

まあ 嫁も働いているし、場合によっては俺よりも忙しいこともあるので、弁当を含めて嫁の家事に対して特に文句をいう気はない。

 

出勤前からお疲れモードながら、今日の昼休みが楽しみな俺ガイル。

 

あ、娘はお弁当を持って元気に登校して行った。

お土産は楽しかった土産話、楽しみに待ってるゾー!