ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづります

朝から家族全員がイラっ

今朝、娘が登校準備をしている時、「制服のネクタイが無い」と言い出した。

 

娘は普段、学校から帰宅すると制服を脱ぎ散らかす。俺が何度言っても聞かないので、最近は俺は脱ぎ散らかしを見つけてもそのまま放置している。いつか自分で気付く時がくるだろうと思って。

まぁほとんどの場合、嫁が帰宅後に脱ぎ散らかされた制服を片付けているようだが、その際、娘にはなにも注意していないみたい。

 

そんな日常なので、ネクタイが見当たらないのは「脱ぎ散らかした時にどっかに飛んで行ったんじゃないのか?」と思いつつ、口には出さずに登校時刻が迫っているので、俺自身の朝食やら出勤準備やらを後回しにしてネクタイを探した。

嫁は嫁で、別の場所を探していたので、俺はリビングのソファーの下やらこたつの布団やら娘の鞄やら、いつも脱ぎ散らかす場所付近を捜索した。

その間、娘はネクタイが無いコトに不貞腐れてソファーにふんぞり返っている(苦笑)

娘の近くで捜索する俺に

娘「そんな所には無い!ムダ!」

俺「ここは探してないやろ?可能性をひとつひとつ潰していくのも大事やぞ?」

というような会話をしながら探していると、洗濯機の方から嫁が娘を呼ぶ声。

娘が行くと嫁となにやら会話している。

よく聞こえなかったが、

嫁「ママが………挟んで………」

とか言っているのが聞こえた。

会話から察するに、どうやら嫁が洗濯物に巻き込んで洗濯機前に持って行っていたらしい。

制服脱ぎ散らかしが原因と思っていた俺、しかし犯人は娘ではなく嫁だった…。

 

で、俺が「見つかった?」と近づいていくと娘が「うるさい、パパには関係ない、あっち行って!」と言うようなコトを言った。

 

先ほど、自分自身のモノを探さずにふんぞり返る娘が、朝の忙しい時間を割いて探す俺に「そんな所には無い!ムダ!」と言った際は、一瞬イラっとしたけど冷静に対応したと思う。

が、ここに至って娘の言動に“ぷちきれ“したので、「あーそーですか、はいはい!」と食卓に戻って食事の続きをした。その戻る際に、無意識に俺は扉を閉めて怒りの感情を表したようだった。

 

そのやり取りだけ(洗濯機置き場からはリビングを捜索する俺や娘は見えない)を見ていた嫁が、娘が登校後に俺に「あの態度は無いんじゃないか!」と言ってきた。どうやら扉を閉めた件についてらしい。

なるほど。

確かにそれは大人気なかったと思う。反省もするし、以後気を付ける。

 

でもな。

いくら家族でも、自分のために動いてくれた人に対して、自分に向けられた厚意に対して暴言を吐くのはどーなんだ?

あの場面、娘は「パパには関係ない」ではなく、「見つかったよ。忙しい時にごめんね。探してくれてありがとう」と言うべき場面ではないか?

 

悪いけど、俺は感情の無いロボットでもないし、すべてを許せる神様でもない。笑いもするし泣きもするし怒りもする。

理不尽で失礼な暴言に対して怒る時だってある。

まぁ態度に出したのは失敗だったとは思うけど。

 

家族であろうと、いや、家族だからこそ、普段の何気ない生活の中でお互いに「感謝」しあうべきじゃないのか?

「親しき仲にも礼儀あり」ってヤツ。

俺だって、毎日毎回ではないけれど、たまーには嫁や娘に「ありがとう」と言う。当然だけど感謝するべき相手に対して暴言は吐かない。

 

娘は家の外ではどうかは判らないけど、家の中では基本的に感謝も無ければ謝罪も無い。

 

娘、なんであんななんだろ…???

俺が、小学生の娘に多くを求めすぎなのか?

でも幼稚園児でも感謝や謝罪はできるよな?

 

 

まぁそんな状態で、家族全員が朝っぱらからイラっとしながらの登校であったり出勤であったり。