ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづりす

嫁の仕事

昨日はつい自分の言い分ばかりをつらつらと書き綴ってしまったが、嫁の名誉のためにフォローをしておく。

 

嫁の仕事はハタから見ていても大変な仕事だ。ハッキリ言ってその責任の重さと給料との釣り合いが取れていないと思う。背負う責任の重さを加味すれば、嫁の給料は今の2倍くらいはあっていいんじゃないかと。

万一のコトがあれば、家屋家財全て処分して、さらに一家全員もとより親戚一同首をくくってその生命保険全額でお詫びをしても足りないくらいの、責任の重い仕事だと思う。

 

そんな嫁の仕事が、そろそろ年度末も近くなり、いよいよ忙しくなってきているらしい。なんでも昼休憩さえもゆっくり取れずに、立ったまま食事をしたり、仕事の片手間に食事をしたり、ひどい時には食事を取る暇も無いらしく、朝から夕方まで1度も座らないコトもあるとか。

なので帰宅後は、1度座り込むとしばらく立ち上がれないらしい。

 

その仕事のストレスもあって、夕食の貧相さにイラっと来たんだと思う。それで「使えない…っ!」と…。

 

嫁、大変だとは思うけど、無理するなよ…。

他の人に手伝ってもらえる仕事なら手伝ってもらいな。全部背負い込むなって。

 

あと、俺にも優しくして…(上目遣い)