読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ponkotu-papaのブログ

バツイチパパの日常を気の向くままにつづりす

嫁に叱られた…

先日の娘との親子喧嘩の件、娘は一晩寝たらケロッとしていたので、俺と娘とで親子喧嘩について笑い話的に話をしていた。

その日の夜、娘が寝た後で嫁からメッチャ叱られた…。

 

まぁ要約すると、たった1度の失敗に過剰反応しすぎ、娘からの要望には面倒臭そうに対応するのに叱る時だけ叱るのは良くない、など。

 

ぐぬぬ…。

反論できん…。

 

まぁね。

人間誰しも失敗はするさ。人間は失敗の経験から学んで成長するモンだ。俺なんて失敗ばかりの人生だしな。

かの発明王エジソンだって、たかだか電球1個作るのに一万回以上の失敗を繰り返した、と言うし。

娘に対して確かにちょっと厳しかったかな…。

 

あと、これは俺自身気付いて無かったけど、嫁が言うには娘からの要望、「ちょっと手伝って」などに対して、俺が「え~…」と面倒臭そうに返事をしているコトが多いらしい。

言われるまで気付かんかったわー。

でも思い返してみると、俺がなにかの作業に集中しているところに声をかけられると、娘だろうが嫁だろうが鬱陶しく感じるコトはよくある。そういう時に「え~…」が出るんだろうな。

でもさ!

前のカキコのリンク先にもあると思うけどさ!

あくまでも一般論として…。

男って基本的に一点集中型なのよ!

なので、ひとつに集中すると周囲に気が回らないし、周囲の声やテレビの音なども聞こえないし、なにより集中を邪魔されるのが嫌なのよ!

反対に女はひとつのコトに集中はしないけど、周囲に気を回したり、いろんな作業を同時進行できるのよ!

女って、電話しながらテレビを観て雑誌を読んでメイクやネイルをして…とか出来るでしょ?

男にはムリだわ。

あと、よく聞く話だけど、例えば料理なんかは、女は下ごしらえから調理から洗い物まで同時進行でやるけど、男はひとつひとつの作業を順番にやっていくでしょ!(で、結果、男が料理をすると調理の段階までで気力やモチベーションか尽きて、シンクには洗い物の山が残る、と)

とにかく本人に悪気は無いんだけど、まぁ確かに周囲の人間から見れば無視されたように感じるし、面倒臭そうに返事されたと思うよなー。

 

今後の目標。

①子供の失敗に寛大になる

②娘の要望に面倒臭そうに返事しない(でも集中しすぎてて気付かなかったらゴメンね!)

 

ってコトで。

 

 

 

で、娘がもっと大きくなったら、下の記事を見せてやろう。

 

 

【こんな上司なら墓まで付いてくわ】ぜひ一緒に働きたい理想のリーダー9選

https://curazy.com/archives/153194

 

 

 新人の頃、先輩に「わからんことがあったらすぐ訊きに来い、こっちは面倒くさがるけど遠慮するな」と言われてすごくたすかった
頼る側は遠慮しなくてよいし、頼られる側も聖人じゃなくてよい
「対応を面倒くさがる」が「拒否」ではない、ということが共有されてないと不毛な争いは終わらない